2015年10月28日

ホームページ制作の心得!人に見てもらうために

とにかく見やすさを重視

ホームページを製作することは、専用ソフトを活用することで、容易になりました。皆さんも作った経験があるかもしれません。ただし、たくさんの人に見てもらうことは、難しいことです。多くの人が、途中で更新をやめてしまう原因は、見てくれる人が少ないことにあるでしょう。そのため、多くの人に見てもらうには、それなりの工夫をする必要があります。まず、見やすさを重視することが必要です。よく、どこに何のページがあるかわかりにくいものがありますが、それではいけません。

トップページでホームページを案内する

そこで、どこに何があるかをわかりやすくするために、トップページに、ホームページの案内を置くことをお勧めします。具体的には、サイト内のリンクを集約し、目的のページに到達しやすいようにするのです。これであれば、ホームページを訪れた人の興味を、各ページに向けることが可能となります。その他には、無駄な表示上の効果をなくすことも、効果的です。マウスポインターが変化したり、効果音がなるサイトは一時期流行しましたが、強制的にそうなるホームページは、見る人に不快感を与えます。

後はコンテンツを充実させる

それが、基本的な流れです。あとは、適宜ホームページを更新し、コンテンツを充実させる必要があります。中身が古いまま放置されたものは、訪れた人の興味をそぎ、アクセス低下につながります。また、どこでも得られる情報しかなければ、存在意義がなく、誰も見向きをしなくなってしまいます。それを避けるためには、自分の得意ジャンルを生かして、見るものに驚きや、関心を向けさせるコンテンツを作っていくと良いでしょう。ぜひ、工夫を凝らして、世界に一つだけの、素敵なホームページを作ってみてください。

初心者が簡単にホームページ制作をするなら、製作支援サービスの無料ツールを使うと誰でも簡単にできます。