2015年10月30日

実は初心者でも簡単!?独自ドメインの取得法

情報発信をする人が増えている

一般の人でもブログやサイトを作成することが多くなり、インターネット上で情報を発信することが当たり前のようになりました。サイトよりもブログの方が簡単に始めることができるため、ブログ利用者が増えていると言われています。ブログやサイトでもそうですが、情報をより多くの人に発信するには、ドメインにもこだわった方がいいでしょう。無料のブログ、サイトサービスでも問題ないのですが、独自ドメインを取得した方が情報発信で有利になります。

独自ドメインは早い者勝ち

無料のサービスでは、ある程度制限がありますが、独自ドメインを取得すれば、今まで以上に自分の個性を出すことができます。独自ドメインは、自分の好きな単語にすることができるため、ブログやサイトのタイトルと同じにすることもできます。ただし、独自ドメインは早い者勝ちなので、すでに他の人が利用していたら取得が難しくなるでしょう。まずは、自分が欲しい独自ドメインが、まだ他の人に使われていないか確認するといいでしょう。

ドメインを取得する業者を決める

自分が欲しい独自ドメインが、まだ誰も使用していなければ、ドメインを取得します。ドメインを取得するときは、ドメインを取得する業者を比較するといいでしょう。業者によって金額がかわります。ービス内容は同じであることが多いので、特にこだわりがなければ金額で判断するのもいいでしょう。ドメインと一緒にレンタルサーバーの契約をすると、割引キャンペーンがあったりするので、それを利用するのもいいかもしれません。手続きを済ませ入金が終われば、念願の独自ドメインが手に入ります。

レンタルサーバーとはサーバーを借りるということです。自分で持つこともできますが価格や維持していくことを考えれば、安全で安くできます。